ハリウッド映画スタジオ5社がオススメする、

80年代作品ブルーレイ 厳選80本!!!!!!! お値打ち価格で絶賛発売中!

  • プレイバック80's イントロダクション 2013年、ハリウッドはインスパイアード by 80s?

    「マン・オブ・スティール」予告(アクション編)

  • 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」レギュラー予告

  • 「G.I.ジョー バック2リベンジ」本予告

80's グッズ・プレゼント キャンペーン

思い出のあの曲もこの曲も!!

史上最強の80'sムービー・ヒッツコンピレーション!!

90年代、再結成。この映画、この曲から、僕たちがはじまった。

スペシャルムービー Special Movie

NATIONAL GEOGRAPHIC CHANNEL 「80s ~80年代へタイムトラベル~」必見!熱かったあの時代を振り返る シリーズ番組放送! 初回放送7/22(月)~

  • 80年代読本 ~80年代って何が流行ったどんな時代?~ 1981年 MTV世代
  • 1982年 エアチェックブーム
  • 1983年 角川映画/大映ドラマ
  • 1984年 サントラブーム
  • 1985年 女性アイドル
  • 1986年 DCブランド
  • 1987年 トレンディドラマ
  • 1988年 ゲーム
  • 1989年 バンドブーム

PAGE TOP

2013年のハリウッドは、インスパイアード by 80's?

2013年夏、最も話題をさらい、大きな注目を集めているのは、『ダークナイト』(『バットマン』のリブート)シリーズを全世界で大ヒットさせたクリストファー・ノーランが製作・原案を手掛けた『マン・オブ・スティール』(『スーパーマン』のリブート作:8月30日公開)と、スター・ウォーズ新シリーズの監督に抜擢されたJ.Jエイブラムスが手掛ける『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(『スター・トレック』のリブート・シリーズ:8月23日公開』。共に劇場版シリーズ第1作はそれぞれ1978年と1979年ながら、前者は80年、83年、87年、後者は82年、84年、86年、89年にそれぞれ続編が公開された、80年代を代表する大ヒット・シリーズ。また、6月に公開され大ヒットを記録した『G.I.ジョー』も、オリジナルアニメシリーズは1984年〜87年のもの。更にA.シュワルツェネッガー10年振りの主演復帰作『ラスト・スタンド』(公開済み)や、80年代マッチョ・ヒーロー勢揃いの『エクスペンダブルズ』でハリウッドの最前線に返り咲いたS.スタローンの『バレット』も公開され、80年代に頂点を極めたアクション・スターも熱狂的に受け入れられている。同時に、80年代作品のリメイクも花盛りで、『死霊のはらわた』(公開済み)、『ロボコップ』 『グレムリン』(共に現在製作中。2014年公開予定)など、ハリウッドのインスピレーションとヒットの源として今、80年代に熱い視線が注がれています。

日本では「80年代の空気感の共有」が加速!!

また、日本国内に目を向けると、現在好評放送中のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」では、作品の時代背景として80年代カルチャーやヒットソングが次々と紹介され、「80年代の空気感の共有」が加速し、大きな盛り上がりを見せています。

『マン・オブ・スティール』予告(アクション篇)

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』レギュラー予告

『G.I.ジョー バック2リベンジ』本予告

ナショナル ジオグラフィック チャンネルにて放送決定!

<初回放送> 7/22(月)~8/2(金)23:00~24:00(土日除く)ほか
<再放送> 7月・8月 翌日9:30~10:30ほか
9月 9/1(日)13:30~18:30    9/8(日)13:30~18:30

現代社会の基盤を作った1980年代をナショナル ジオグラフィック チャンネルで大特集!
当時を語るのに欠かせない音楽、映画と共に、80年代を代表する事例や懐かしのアイテム等を紹介。
マイケル・J・フォックス、ダナ・キャラン、スティーヴン・タイラー(fromエアロスミス)など、当時を代表する有名人や時代の先駆者たちへの独占インタビューも交えながら、80年代を振り返ります。

『80s ~80年代へタイムトラベル』<60分×10話>

  • 7/22 (月) 23:00~「時代の幕開け」*
  • 7/23 (火) 23:00~「スティーブ・ジョブズ現る」*
  • 7/24 (水) 23:00~「マドンナを夢見て…」*
  • 7/25 (木) 23:00~「強欲なるままに」*
  • 7/26 (金) 23:00~「冷戦終結へのカウントダウン」*
  • 7/29 (月) 23:00~「さよならベルリンの壁」*
  • 7/30 (火) 23:00~「サッカー編」
  • 7/31 (水) 23:00~「アイテム編」
  • 8/1 (木) 23:00~「スポーツの英雄編」
  • 8/2 (金) 23:00~「悲劇の歴史編」

『80s~80年代へタイムトラベル』では、番組自体をより楽しんでいただくべく、山田五郎さんを特別ナビゲーターにお迎えし、上記(*)6エピソードの番組の前後に【80年代の日本】をテーマに語っていただくスペシャル・ミニ番組をお届けします。おしゃれな男のバイブル『Hot-Dog PRESS』編集長であった知識を披露していただき、現代文明の基盤となった輝かしき80年代にもう一度スポットを当てていきます。 ___あなたにとっての80年代はどんな時代でしたか?

視聴方法・放送予定詳細などは
ナショナル ジオグラフィック チャンネル公式サイトへ